高額給与の薬剤師求人

薬剤師求人サーチTOP >> 条件別の薬剤師求人 >> 高額給与の薬剤師求人

高額給与の薬剤師求人

どうせ働くならば一円でも多く給料を出してくれる職場で働きたいというのが人情というものです。しかし、実際問題薬剤師を高額で雇っている薬局には、それなりの事情があるようです。 現在の転職市場では、都市部の平均的な薬局で働く薬剤師の年収はおおよそ450万円前後といわれています。550万円を超えていれば、まあまあ好条件と言えるでしょう。しかし、前述のとおり薬局が好条件を提示するには、それなりの理由があります。

まず一つ目は、仕事時間が長く、残業が多いことを見込んでの提示額であるというケース。残業が多ければ当然年収は増えます。残業に応じて報酬が支払われるだけブラック企業よりはましと言えるかもしれませんが、仕事と生活のバランスを保ちながら働きたいと考えている人にとっては、決していい条件とは言えません。 また、仕事時間は短くてもひっきりなしに患者がやってきて、就業時間中は息をつく暇もないというケースもあるでしょう。特に総合門前薬局ではこの傾向が強く、年収がいい割に離職率は決して低くないようです。

また、一般的に地方は都市部よりも年収が高くなる傾向にあります。地方は薬剤師の供給が極端に少なく、またすすんできたがる人も少ないため、高額な条件を提示して薬剤師をつなぎとめようとすしています。

こうした場所で働くのも悪くないかもしれませんが、休みの日にどこも出かける場所がないというのは、人によっては相当な苦痛かもしれません。また、こうした僻地では、車がほぼ必須になるので注意が必要です。

ワークライフバランスをしっかりと考えつつ、なおかつ都市部で働きたいという場合には、MRへの転職がお勧めです。MRは基本的には会社員で残業もほとんどなく、生活と仕事のバランスは比較的取りやすいです。また、製薬会社は地方よりも都市部に本社を置く傾向があるため、都市部でも比較的求人が探しやすいというメリットがあります。年収も調剤薬局よりは高めなので、転職先としてはねらい目です。

ただし、こうした好条件の求人は当然あなた以外の人も狙っているため、ぼやぼやしているとすぐに求人は埋まってしまいます。こうした好条件の薬剤師求人を逃さずゲットするためには、転職サイトや就職サイトなどへの登録が必要不可欠です。

とりあえず登録しておけば、毎日いろいろな情報が入ってくるので他の薬剤師より優位に立つことができます。もし興味のある求人がなければ無視すればいいのです。登録して損になることはないので、早目の登録を心掛けましょう。



▲このページの上部へ


Copyright (C) 2014 薬剤師求人サーチ<満足の好条件求人が見つかる> All Rights Reserved.